top of page

『まるでおかしづくり?!オリジナルクレヨンをつくろう☆』


 

アートイズ in EDAUME まちの休憩所(旧 枝梅酒造)

2024.2.11(日)


『まるでおかしづくり?!オリジナルクレヨンをつくろう☆』



今日は、EDAUMEさんで十一回目のアートイズ。

「まるでおかしづくり?!オリジナルクレヨンをつくろう☆」というテーマで開催しました。


小さい時から慣れ親しんだ画材であるクレヨン。

使ったことのない人はいないのではないでしょうか?

大人も子どもも知っているこのクレヨン。

でも色の種類は12色でも24色でもなく、もっともっとたくさんの色があります。

名前がある色から、無い色までたくさんです。

今回はクレヨンを混ぜ合わせて、自分だけのオリジナルクレヨン作りにチャレンジ!


今回は、型から抜きやすく丈夫なクレヨンにするため、ミツバチが巣作りのために作り出す天然のワックス『蜜蝋』も入れます。

蜜蝋を実際に触ったりにおいをかんだりしてもらいました。

はちみつの香り?芝の香り?野生の香り?

五感を使って原材料を感じてもらいます。


その後はお待ちかねのクレヨン作りです!

佐貫先生からの説明をよーーーく聞きます。

作り方はまるでバレンタインのチョコレート作りのレシピのようです。

①好きな色のクレヨンを好きな量折って小鍋に入れる(クレヨンを折ってもいい体験はおそらく貴重です!)

②蜜蝋も入れる

③ホットプレートにかけて割り箸で溶かす

④溶けたら好きなシリコン型に流し込む

⑤固まったらそーっと型から外し、完成!


ポコポコとかわいいクレヨンが生まれました!

できあがったクレヨンをかわいくラッピング☆

バレンタインデーでパパにあげるのかな?

シールを貼ったり、メッセージを書いたり、みんなの自慢のクレヨンができあがりました!


このクレヨンを使って絵を描いてみてくださいね。

自分で作ったクレヨンで描くとお絵描きがもっと楽しくなるはずです。

オリジナルクレヨンなので、好きな名前をつけることだってできますよ☆

ぜひ、遊んでみてください!




(※子どもゆめ基金助成をいただいて活動しています)


次回開催は3月10日(日)です☆

(お申込開始日は2月25日から先着順で受付いたします)






 

コメント


bottom of page